本文へスキップ

河原事務所は労働基準監督署の臨検対応を専門とする社労士事務所です。

TEL. 075-873-3399

〒616-8371 京都市右京区嵯峨天龍寺若宮町31-8

事務所案内CONCEPT

事務所案内

 当事務所は、企業の健全な企業経営及び社員のモチベーション向上などをご提案する社会保険労務士のコンサルティングオフィスです。
 企業の4要素のうち最も重要な「ヒト」に関する法律の専門家である社会保険労務士として、採用から退職までの人事労務相談からトラブルの予防まで企業をサポートし、社長・担当者の方のお悩みを解決します。
 特に、労働基準監督署の臨検対応については豊富な経験と実績があります。


代表社労士

CEO

代表社労士 河原 英正
現在の役職
・京都府社会保険労務士会西支部幹事
・労働保険事務組合京都西経営労務協会理事長
・NPO法人経営サポートセンター理事長
・亀岡商工会議所顧問社会保険労務士
・京都経営者協会第三部会副代表幹事

大学卒業後、企業の人事・労務部門での経験を生かし、労使間トラブル予防、人事制度構築及び講演活動などを通じ、「企業発展に貢献するサポーター」として活動しています。


書籍のご案内
CEO
牧歌舎から書籍が出版されました。

労使トラブル予防法
〜このポイントが無駄な経費を削減する〜
著:河原 英正





終身雇用制度の崩壊、年功型賃金の終局等、近年の労働環境の変化には著しいものがあります。
このような環境の中で、労働者の意識についても大きく変わってきています。
すなわち、フリーターの大幅な増加に代表される企業に対する帰属意識の低下、労働者から企業に対する労働関係訴訟の著しい増加等その変貌ぶりは驚くばかりです。
労働関連訴訟はこの5年間で約2倍になったといわれています。企業としてもこれらに手をこまねいていることは許されず、その対応が急務となっています。
本書ではこれら労使トラブル予防策として最も簡潔でありかつ最も効果的である就業規則の作成・変更を検討していただく場合の注意点について記述しています。お買い求めは有名書店または アマゾンでどうぞ。


バナースペース

社労士河原事務所

〒616-8371
京都市右京区嵯峨天龍寺若宮町31-8

TEL 075-873-3399
FAX 075-873-3331